ほっといたら大変 健康を害す高血圧

健康的で元気な毎日を過ごすためにも、高血圧にならないように日頃から心がけるようにしましょう。

高血圧にならないように健康に注意して日常生活を送りましょう

人間は健康的に過ごせる事ほど、幸せな事はありません。どれだけ大金持ちになっても、健康でなければ人生は謳歌出来ません。昔も今も成人病について取り上げる雑誌やテレビ等がとても多くなりました。飽食の時代で美味しいものが氾濫している一方で、その美味しさ故の調味料の過度の取り過ぎが成人病に近づけてしまっているようです。また、食べ物が美味しいとどうしても食欲が進みますので過食も結構問題なんですよね。その成人病の代表として、ずっと言われ続けているのが高血圧です。血圧が高くなると血管の中に流れる血流の圧力が高くなってしまいます。血管自身に常に血流の圧力がかかり続けると血管はいずれその圧力に耐え切れなくなり、敗れたりしてそれが脳出血等の原因となってしまいます。

そうなってしまってからでは遅いですので、出来るだけ血圧を下げるように日々、工夫しなければなりません。当然、内科にかかって血圧を下げる薬を飲まなければならない事も多々あるのですが、それだけでなく、日頃からちょっと食事に注意するだけで全く違ってくるようです。少し塩分を減らしてみるとか過食を普通程度に戻してみるとか、ストイックに考えすぎず、腹八分目を守って生活をしていれば身体の中は劇的に変化をすると言われていますし、そうなると自然と血圧も落ち着いてくる可能性が高くなります。少し血圧が気になるとか、前から医者に指摘を受けている人は是非、ちょっとだけでも食事に気をつけて生活するように心がけましょう。

Copyright (C)2017ほっといたら大変 健康を害す高血圧.All rights reserved.